不動産投資とは?収益を得る仕組みやオススメの会社を紹介!

不動産投資とは?

不動産投資とは、不動産を購入して運用・管理し、家賃収入売却益を得る投資のことです。

うまく運用できれば大きな利益や不労所得を得られます。

長期的に安定した収益が期待でき、老後の年金対策としても注目されている投資です。

既に安定した収入がある方や、ローンを利用しやすい信用がある方に向いています。


収益を得る仕組み

不動産投資で収益を得る仕組みとしては、インカムゲインキャピタルゲインの2種類があげられます。

インカムゲイン

不動産投資においては、定期的に入ってくる家賃収入のこと。

不動産を購入し第三者に貸すことで収入を得る仕組みです。

キャピタルゲイン

不動産投資においては、不動産の売却によって得られる利益のこと。

所有している不動産を購入時よりも価値が高まったタイミングで売り、売却益を得ます。

【イエベスト不動産投資】第三者で中立的なご提案

 

不動産投資の始め方

不動産投資について勉強する

不動産投資を行うには、不動産用語などを理解する必要があります。

不動産投資について書かれた本を読んだり、セミナーに参加したりして学びましょう。

初心者から経験者まですべての段階で差がつく!不動産投資 最強の教科書 投資家100人に聞いた!不動産投資をはじめる前に知りたかった100の疑問と答え [ 鈴木 宏史 ]

不動産投資の王道を学ぶならこれ!
ゼロから始める目からウロコの不動産投資セミナー

投資目標を立てる

不動産投資によりどれくらいの収入を得たいのか、目標とする金額を決めます。

この投資目標によって購入する不動産の種類が異なります。

 

物件を探す

投資目標を達成するための物件を選びます。

物件に関する資料を見たり、現地に行って確認したりして購入する物件を決めていきます。



ローン審査を受ける

購入する物件が決まったら、ローン審査を受けます。

物件は高価なものなので、大抵の方がローンを組むことになります。



物件を購入する

物件の購入から引き渡しまでにはいろいろな手続きが必要です。

トラブルが起きないように、しっかり確認しながら進めていきましょう。



 

運用する

まだ入居者がいない状態なら、入居者を募集します。

必要に応じて物件の修繕なども行います。



おすすめの不動産投資会社

RENOSY

新築と比べて初期投資が安く済む中古マンションを取り扱っています。

AIを活用し、投資価値の高い物件を厳選して提案してくれます。

RENOSY(リノシー) 不動産投資



グローバル・リンク・マネジメント

都内の新築マンションを扱っています。

自社ブランドのマンションに投資することができます。

不動産投資をお考えの皆様へ|グローバル・リンク・マネジメント (global-link-m.com)

OPEN HOUSE

ネットワークが広く、海外物件の投資が可能です。

アメリカの不動産の販売や売却などで国内トップクラスの実績があります。

アメリカに、家を持とう|アメリカ(米国)不動産・不動産投資|OPEN HOUSE (openhouse-group.com)

トーシンパートナーズ

業界トップクラスの入居率99.7%という実績を誇ります。

リスク回避を重視した運用を行っています。

不動産投資のマンション経営はトーシンパートナーズ (tohshin.co.jp)

インヴァランス

23区内のマンションを中心に開発・販売しています。

不動産投資のことならINVALANCE



投資用物件を探す

アットホーム投資

goo 住宅・不動産

東急リバブル

楽待

ホームズ



「不動産投資とは?収益を得る仕組みやオススメの会社を紹介!」への1件のフィードバック

  1. ピンバック: 新しい形の不動産投資型クラウドファンディング!【大家どっとこむ】 – Sugar's Life

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です